DINING ダイニング

「自分だけが知っているダイニング」と言いたくなる、
とっておきの空間と時間がある。

1965年、日本の近代建築において数々の名作を手掛けた建築家「吉村順三」氏が設計、その後のリノベーションを経て2014年に誕生したアンティークヴィラ、HAYAMA Funny houseに併設するフレンチ鉄板ダイニングとして、ここ「Funny Dining HAYAMA」はオープン致しました。夕陽でオレンジ色に染まる海を眺めながら、打ち寄せる波の音を聴きながら…目の前いっぱいに葉山の海が広がる圧巻のロケーションで、地元の食材、旬の幸をシンプルに食すという贅沢。ロケーションも料理の一部とする、Funny Dining HAYAMA。開放的な雰囲気の中でデイトリップ気分も味わいながら、非日常感いっぱいのお食事をお楽しみ下さい。

コース詳細
<Seasonalコース> 6000円(サ―ビス料・税別)
<鉄板焼コース> 7000円(サ―ビス料・税別)
<黒毛和牛コース> 9500円(サ―ビス料・税別)
<葉山牛コース> 12000円(サ―ビス料・税別)
<葉山の幸堪能コース> 14800円(サ―ビス料・税別)
<お子様スペシャル:ワンプレート> 2000円(サ税別)
Funny Dining HAYAMA
神奈川県横須賀市秋谷5296
TEL:046-874-9992
FAX:046-874-9989
MAIL: butler@funnys.jp

コース要事前予約。
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
OPEN:Lunch 11:30-13:30(L.O) 14:00 close
Dinner:17:00-20:00(L.O.)21:00 close
(営業時間は季節により変更致しますので詳細はお問い合わせ下さい。)
<公共交通機関からのアクセス>
JR逗子駅から
・タクシー約15-20分。
・バス 2番乗り場バス25-30分「子産石(こうみいし)」下車徒歩1分>
※「子産石(こうみいし)」バス停より、「南葉亭」と逗子方面行き。バス停の間の道を入り海に面した左手の白い建物です。


<車でのアクセス>
横浜横須賀道路逗子〜逗葉新道料金所を出て、一つ目の信号左折湘南国際村方面へ 。
湘南国際村をぬけて国道134号線を右折し、約3分に駐車場がございます。
(駐車場住所:横須賀市秋谷4400)
※駐車場より、国道134号線をそのまま進み徒歩100m「南葉亭」左折、海に面した左手の白い建物です。
HAYAMA | Funny house
HAYAMA | Funny house
旅色に紹介されました